ニコラスケイジの嫁は日本人か韓国人?引退は映画の話?今後の活動は?

1981年「初体験/リッジモント・ハイ」でニコラスコッポラとしてデビュー。
叔父に映画監督のフランシス・フォード・コッポラがいたことから、「コッポラの甥」と言われるのが嫌で現在の「ニコラスケイジ」に芸名を変更したとのこと。
1996年公開の「リービングラスベガス」という作品ではアカデミー賞、ゴールデングローブ賞、全米映画批評家協会賞、ニューヨーク、ロサンゼルス、ボストン、シカゴの映画批評家協会賞で主演男優賞を得ている。
その後も数多くの主演作、また映画製作、映画監督もしており映画界で活躍している。
今回は、そんなニコラスケイジについて調べてみました!
WS000043

ニコラスケイジの嫁は日本人か韓国人?

ニコラスケイジの奥さんが日本人?韓国人?という噂があるようです。
同じ黄色人種ですが、国が違うのでなんで?という感じなんですが…
調べてみたところ、ニコラスケイジは過去にエルヴィスプレスリーの娘のリサ・マリー・プレスリーや、クリスティーナ・フルトン結婚し、離婚しています。
で、再婚相手に注目が集まっているようで、その彼女こそ日本人なの?韓国人なの?と噂になっているようですが、お相手の名前は「アリス・キム」。
…どう考えても日本人ではないですね(笑)
そう、彼女は韓国人なんだそうです。
WS000045
では、なぜ日本人?と噂になったのかというと、ニコラスケイジ学生時代に日本語を勉強してたこともあり、来日した際には、少し日本語でも対応したりと親日家なんだそうです。
さらに「おしとやかな日本人女性と結婚するのが夢だった」とも話していたとのこと。
…なんか話がおかしいと思いませんか?
実は、アリス・キムが寿司屋でウェイトレスをしていた時に、ニコラスケイジ一目惚れし、結婚に至ったらしいですが、このときニコラスケイジアリス・キムのことを日本人だと思っていたんだそうです(笑)
で、アリス・キムも親日家であるニコラスケイジ離れていってしまうのが怖くて、しばらく本当のことを言い出せなかったそうです。
なので、日本人なのか、韓国人なのかと話題になったというわけですね。
ちなみに、韓国へ行って親族へ挨拶もしているようなので、国籍は問題なかったようですね(^_-)-☆
アメリカの人からしたら、日本や韓国は顔だけ見たら同じように見えてしまうのもなんとなく無理もない気がします。
ましてお寿司屋さんだったということもあるのでなおさらそうなったのかもしれませんね。
ちなみに現在は子供も生まれ円満な家庭のようですよ☆

ニコラスケイジの引退は映画の話?

ニコラスケイジ引退と噂になっているようです。
その真相を調べてみました。
すると、過去に、お酒を飲んで酔ってしまい、奥さんにDV、治安妨害で逮捕されたことがあるようです。
そのころ、17歳の時から俳優として活動しており「疲れた」と周りに漏らすこともあったとか…
しかし、この発言は2008年ごろとのことで、その後特にその話題に進展がなく今も映画に出演しているので、現段階では引退というのはないと思います。
しかし、また最近引退いう話題。
これについては、映画のポスターで「ニコラスケイジ引退」と衝撃的な文字が出ているラスト・リベンジ」という映画の広告のようですねwww
WS000047
なんとも、この内容が引退を勧告されたCIA捜査官が、正義とは何かを問いかけ、テロリストを世界の果てまで追い詰めていくというもの。
それで、ネット上でニコラスケイジ引退と話題になったようですね。
この映画、アメリカでは2014年12月5日、日本では2015年5月2日に公開されています。
…知りませんでした。
でも、これ面白そうですね!!
調べてみたら、2015年10月2日にDVDとブルーレイが発売となったようです。
ちょっと見てみようと思います(^_-)-☆

ニコラスケイジの今後の活動は?

WS000048
今後の予定は2015年11月28日に「コンテンダー」という映画が公開されるそうです。
原油流出事故に迫る政治家の役をするそうで、今回は政治サスペンスとのこと。
これもまた面白そうですね!
結構ニコラスケイジの映画は面白いものが多く、個人的に結構好きで、中でも、主役ではありませんでしたが「キックアス」がとても筆者のお気に入りでした☆
今後も、ニコラスケイジの渋い演技に期待しています(^^)/

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ